JOTA/JOTI参加報告


世界の仲間と交流!

世界行事のジャンボリーインタネットとジャンボリーオンジエアに参加しました。インターネットとアマチュア無線を通じて、世界のスカウトの仲間と交流をするイベントです。

カブスカウト隊は、インターネット(スカイプ)により、韓国とタイの指導者とスカウトと交流をしました。タイのスカウトは4年前に、隊長の家にホームスティをしました。中には韓国語のあいさつを練習してきたスカウトもいて、小さな国際交流は世界への関心の扉を開きました。また、ローバースカウトがアマチュア無線で遠くの人達と交信をする様子を見学しました。なお、今回の会場設営、インターネットの環境整備、アマチュア無線局の設置運用はローバー隊のスカウトが担当しました。

JOTA-JOTIは、世界スカウト機構(WOSM)が主催する公式国際行事で、スカウトや指導者がアマチュア無線やインターネットを通じて、国内各地や外国のスカウト仲間と交信し、お互いを理解し、知識と友情を深めることを目的とする、世界最大級のデジタルスカウトイベントです。